なにわ男子・西畑大吾がドラマで木村拓哉と初共演!西畑大吾のプロフィールと『教場』あらすじ

関西ジャニーズJr.の人気グループ、なにわ男子メンバー・西畑大吾さんが、事務所の大先輩・木村拓哉さん主演ドラマ『教場』に出演が決まりました!

ファンも大喜びです!

事務所の先輩と後輩が共演というだけでもジャニーズファンとしては心が踊りますが、あの木村拓哉さんと共演となれば注目度も高いですし、期待しかありませんよね(≧∀≦)

西畑大吾プロフィール

西畑大吾(にしはた だいご)

生年月日:1997年1月9日

血液型:AB型

身長:166㎝

出身地:大阪府堺市

メンバーカラー:赤

西畑大吾さんは関西ジャニーズJr.に所属していますが、全ジャニーズJr.の中でも人気も知名度もトップクラスです。

ジャニーズをあまり知らない人でも「日清オイリオグループのCMに嵐の二宮和也さんと一緒に出てる子」と言えば、ピンと来るのではないでしょうか(^ ^)

自他共に認める二宮和也ファンであり、とても尊敬しています。二宮さんからも“二宮教の信者・西畑大吾”として認知されています。

また、NHK連続テレビ小説に2度出演するなど、俳優としても活躍していて演技にも定評があります。(主な出演作品は後ほどご紹介します)

西畑さんは二宮和也さんに似てる、と言われます。もちろん顔は違いますが、演技をする時の雰囲気や顔つきがそう思わせるのかもしれません。

憧れであり尊敬する二宮和也さんは俳優としても評価が高いことでも有名なので、西畑さんが演技のお手本にしていてもおかしくないですね。

入所から現在まで、ざっくりと

2011年4月3日に山下智久のアジアツアー『TOMOHISA YAMASHITA ASIA TOUR 2011 SUPER GOOD SUPER BAD』の大阪城ホールを会場としたオーディションを受けジャニーズ事務所に入所しました。

その後2012年には、永瀬廉(現 King & Prince)・大西流星(現 なにわ男子)と共に なにわ皇子(なにわおうじ)を結成し活動していました。

なにわ皇子は当時とても人気がありましたね!東京収録の少年倶楽部にも出演していたので、覚えてる方も多いのではないでしょうか。

2015年頃になると、永瀬廉さんが東京へ移動(新ユニットMR.KINGに所属のため)したこともあり、なにわ皇子は自然消滅します。

アイドル活動と並行して、テレビドラマ、映画、舞台など数多くの作品に出演しています。

2018年10月6日、関西ジャニーズJr.としては4年ぶりの新ユニット・なにわ男子の結成が発表されました。

メンバーは西畑大吾のほかに

道枝駿佑(みちえだ しゅんすけ)

大西流星(おおにし りゅうせい)

高橋恭平(たかはし きょうへい)

長尾兼杜(ながお けんと)

大橋和也(おおはし かずや)

藤原丈一郎(ふじわら じょういちろう)

以上7名です。

西畑・道枝はジャニーズJr.ながら、多くのテレビドラマや映画に出演していて、演技力も評価されています。

余談ですが、道枝・長尾の両名は2019年4月期のドラマ『俺のスカートどこ行った?』で、King & Princeの永瀬廉さんと共演されたことで注目されました。

なにわ男子は、「なにわLucky Boy!!」「ダイヤモンドスマイル」というオリジナル曲があります。デビュー前のJr.でオリジナル曲があるのは限られたユニットだけなので、すごいことですね♫

出演した主なテレビ・映画作品

〈テレビドラマ〉

■NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』(2013年9月〜2014年3月)  西門活男 役

ドラマ初出演はなんと朝の連ドラです!杏演じる主人公「め以子」の次男役です。海軍の調理師に志願し、戦死します。家を出る最後の家族との食卓では、オムライスを振舞います。

西畑さんは、このドラマでの演技が高評価で、その後の仕事へつながっていきました。

■NHK連続テレビ小説『あさが来た』(2016年2月〜4月)  眉山養之助 役

宮崎あおい演じる「眉山はつ」(主人公・あさの姉)の次男役です。和歌山でみかん農家を継ぎます。幼馴染と結婚直後に軍へ招集されますが、2年間の兵役を経て帰還します。

NHK連続テレビ小説に2作出演しているのは、現ジャニーズタレントの中では唯一です。

朝の連ドラ出演で、西畑大吾さんは一躍知名度が上がりました。また、ドラマで初めて知ってジャニーズとは知らなかった!という方もいるようです。

■山田太一スペシャルドラマ『五年前のひとり』(2016年11月19日、テレビ朝日)  松永晋也 役

■『大阪環状線 Part4 ひと駅ごとのスマイル』(2018年10月13日〜12月22日、関西テレビ・フジテレビ)  主演・水澤つるぎ 役

このドラマは、大阪環状線界隈を舞台にしたドラマです。関西に住んでいると、めっちゃわかるーー!ということがちらほらありました(笑)宇崎竜童さんとW主演でしたね!

■『僕らは奇跡でできている』(2018年10月9日〜12月11日、関西テレビ・フジテレビ)  新庄龍太郎 役

高橋一生演じる主人公「相河一輝」の講義を受ける大学生役です。

出身地の田舎から出たいためだけに大学に進学した新庄龍太郎は、将来の目標もなく、なんとなーく講義を受けていました。そんな学生たちが、かなり個性的な相河先生の講義やフィールドワークに参加し、相河ワールドに触れることで少しずつ生きる目的や将来の夢などに気づいていきます。

最初はつまらなそうな毎日を過ごしていたのに、だんだんと目に輝きを宿し生き生きとした表情へとナチュラルに変化させていった演技力が素晴らしいなと思いました。

〈映画〉

■関西ジャニーズJr.の目指せ♪ドリームステージ!(2016年4月16日)  主演・水上風太 役

■PとJK(2017年3月25日)  永倉二郎 役

KAT-TUN 亀梨和也と共演

■関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生!(2017年8月26日)  主演・高浜優輔 役

■ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜(2017年11月3日)  鎌田正太郎 役

嵐 二宮和也と共演

■映画 少年たち(2019年3月29日)  炭谷 役

木村拓哉と初共演

木村拓哉さんと初共演が発表された西畑さんがコメントを出しています。

「まさかまだ22歳の関西ジャニーズJr.なのに、木村さんと共演させていただけると思っていなかったのでドキドキワクワクがすごくありました。それと同時に僕で大丈夫なのかなという不安もありました。ドラマに出させていただく事もそうですが、木村さんと共演させていただける事はすごく光栄だなと思っています」と驚きと喜びを語った。

“スーパースターの中のスーパースター”と憧れる木村には「訓練の時からご一緒させていただいたのですが、最初は正直めちゃくちゃ怖かったです(笑)」と率直な感想を漏らす。

「でも訓練のあの空気感を作って下さったのは紛れもなく木村さんで、あの緊張感があったからこそ今の現場があると思っています。撮影現場では実はとても優しい方なんです。撮影以外ではいろいろな事をお話して下さいますし、常に気にかけて下さっているなと実感しています。何と言っても木村さんは格好いいです(笑)。あんな風になれたらいいなと思います。大先輩の背中を見ながら日々勉強させていただいています」と尊敬の眼差しを向ける。

実際に木村とは「この作品の話以外だと同じ事務所なので、今の振付師さんの話やダンスなどの話をしました」とカメラの回っていないところでも交流しているそうで、「木村さんから教えていただけることひとつひとつが深くて熱くて、その話を聞いているだけでうれしい気持ちになります。今回の現場でも演技の相談に乗って下さる事もあってすごくありがたいなと思っています」と感激していた。

いずれもオリコンニュースより https://www.oricon.co.jp/news/2138985/

木村拓哉さんはこれまで共演した後輩にも声をかけたり、ご飯に誘ったりしてるそうです。兄貴肌なんですね。

これを機に、西畑さんがひと回りもふた回りも成長できる予感がしますね!

ドラマ『教場』を簡単に説明

『教場』の原作は長岡弘樹著の小説で、2013年6月23日が初版(小学館文庫)です。

警察モノとしても、学園モノとしても、ミステリーとしても評価が高く以下の賞を受賞しました。

○週刊文春「2013年ミステリーベスト10」国内部門第1位

○宝島社「このミステリーがすごい! 2014年版」国内編第2位

○2014年本屋大賞ノミネート作品

〈あらすじ〉

希望に燃え、警察学校初任科短期過程に入校した生徒たち。彼らを待ち受けていたのは、冷厳な白髪教官・風間公親だった。半年にわたり続く過酷な訓練と授業、厳格な規律、外出不可という環境のなかで、わずかなミスもすべて見抜いてしまう風間に睨まれれば最後、即日退校となる。必要な人材を育てる前に、不必要な人材をはじきだすための篩。それが警察学校である。

「教場」文庫本より

警察学校という閉ざされた空間で繰り広げられる、教官と生徒による究極のサバイバルゲーム。物語のキーとなる場面で幾度も登場する職務質問の描写は、奥が深く興味深い。度重なる苦難を乗り越え卒業することで、ようやく所轄署に配属されると知れば、警察官を見る目も変わるだろう。

小学館ホームページより https://www.shogakukan.co.jp/news/134190

警察学校では“クラス”のことを“教場”と呼ぶそうです。

西畑さんは、木村拓哉演じるカリスマ教官・風間が担当するクラスの生徒の一人で、ほかの生徒に何でも提供する人たらしな “調達屋”樫村卓実を演じます。

冷酷無比な教官のもと、どんなストーリーが繰り広げられるのか?!

西畑大吾はどんな演技を見せてくれるのか、、木村拓哉との絡みは?!

公開は2020年新春に2夜連続!!!

期待して待ちたいと思います。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます(^ ^)