ジャニーズグループ別アルバム売上ランキング!嵐ベストアルバム5×20は初週130万枚超え!

2019年6月26日にリリースされた嵐のアルバム『5×20 All the BEST!! 1999-2019』が、初動3日でミリオン、発売1週間で130万枚を超えました!!!

ジャニーズ事務所初の快挙です(^^)/

2020年12月31日で活動を休止すると発表した嵐の休止前のアルバムということもあり、予約の段階で売り切れ続出でした。

初回限定盤1と初回限定盤2は追加生産が決まりましたが、それもあっという間に予約完売になりました!

これまでアルバムがミリオン超えのジャニーズグループってどこなのかな?と思い調べてみると、、

SMAP、KinKi Kids、嵐でした。さすがですね~!

各グループの一番売れたアルバムも気になって調べたんですが、意外とひとつにまとめられていませんでした。

グループごとに売上1位のアルバムと売上枚数の表があっても面白いかなと思い作成してみました。

※1.SMAPは2016年に解散していますが、ジャニーズの一時代を築いた功績は素晴らしく、現在活動中の各グループとの比較対象になると判断しました。

※2.TOKIO以降の現在活動中のグループを調べています。

各グループの売上1位のアルバムは?

グループ名 タイトル 発売日 初動売上(枚) 累計売上(枚)
SMAP Smap Vest 2001.3.23 1.005.080 1.829.070
TOKIO TOKIO 1994.11.21 70.020 202.240
KinKi Kids Kinki Single Sellection 2000.5.17 712.340 1.252.873
V6 NATURE RHYTHM 1997.8.13 433.180
All the BEST!! 1999-2009 (注1) 2009.8.19 753.430 1.981.000
KAT-TUN Best of KAT-TUN 2006.3.22 556.548 750.209
NEWS touch 2005.4.27 164.016 271.745
関ジャニ∞ 8EST 2012.10.17 298.000 429.989
山下智久 SUPERGOOD, SUPERBAD 2011.1.26 101.792 135.404
Hey!Say!JUMP Hey!Say!JUMP 2007-2017 l/o 2017.7.26 297.141 366.983
Kis-My-Ft2 Kis-My-1st 2012.3.28 254.000 349.986
Sexy Zone Sexy Zone 5th Anniversary Best 2016.11.16 151.329 188.526
A.B.C-Z A.B.Sea Market 2015.5.13 47.425 53.636
ジャニーズWEST WESTV! 2018.12.5 100.481 107.210
King&Prince King & Prince 2019.6.19 (初動3日間)

393.187

(発売1週間)

505.929

注1 嵐については最新アルバム『5×20 All the BEST!! 1999-2019』以前に発売されたアルバムで集計。

初動売上別ランキングTOP5

1位 SMAP

2位 嵐

3位 KinKi Kids

4位 KAT-TUN

5位 King&Prince

初動売上に関しては、嵐の『5×20 All the BEST!! 1999-2019』が発売1週間で130万枚を超えました。こちらのランキングは、上に示した表を参考にしていますが、実質は嵐が1位です。

累計売上別ランキングTOP5

1位 嵐

2位 SMAP

3位 KinKi Kids

4位 KAT-TUN

5位 King&Prince

こちらのランキングも上に示した表を参考にしています。

King&Princeは発売から間もないので、累計売上は未知数です。

ただ、これからコンサートツアーが始まったり、歌番組への露出が増えることで伸びしろは大きいと思います。

嵐は、自身が持つ1.981.000枚という記録を抜くことができるか?!

たぶん抜いていくでしょうね~。

最初に述べた、初回限定盤1と2の追加生産分が8月以降に購入者に届きます。これがどのくらいの枚数なのか気になりますね。

活動休止前になるとまた売れるのではないかな~とも思います。

嵐がどれだけの記録をだすか楽しみです(*’ω’*)

さいごに

CDが売れないと言われている時代にミリオン超えは本当にすごいと思います。

売上ランク上位のグループは、ジャニーズをあまり知らない方にも認知されているなという印象です。

嵐しかりKinKi Kidsしかり。

個人的に注目しているのは、KAT-TUNとKing&Princeです。

3人体制となって再始動したKAT-TUNは、実質ファンの数も減っていると考えられますが根強い人気があります。

苦難を乗り越えるメンバーは、そのたびに強くなりましたし、それを見守ってきたファンも強くなりました。

また、3人個々の活動が実を結びつつあり、亀梨・上田・中丸それぞれの知名度が上がっています。近年は男性ファンも増えてきました。

King&Princeはデビューから1年たちましたが、いまだ飛ぶ鳥を落とす勢いです。

あのキラキラ王子様感は、これぞジャニーズ!!まさに衝撃でしたね。

デビュー曲『シンデレラガール』は、ジャニーズ知らない方でも知っている楽曲ではないでしょうか(*’▽’)

今年のコンサートツアーは申し込みが殺到して、落選祭り状態でした。。。

メンバーの岩橋玄樹は病気療養中ですが、ほかのメンバーはに活躍の場を広げています。これからどこまで大きなグループになるのか、本当に楽しみです。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。